ビジネスマインド

個人事業主、骨格診断士、サロンを開業するために。必要なスキルとマインド

パーソナルスタイリスト・ツルタです。

骨格診断のサロン開業や個人事業主になるために必要なスキル・マインドをご紹介します。また、お客さまからの温かいご感想もご紹介します。当サロンがこれほどまでにお客さまにご支援いただいている結果をぜひご覧ください。

わたくしが個人事業主になった理由

メンズアパレル店員を17年超しました。

 

お客さまサービス業は性に合っていて、銀座の百貨店【MATSUYA(松屋)】のお客さまサービス賞(リファイン賞)を2回受賞したことがあります。(当時のマネージャーに、過去2回もらった人は創業以来無いと言われました)

https://jp.louisvuitton.com/images/is/image/lv/1/PP_VP_L/louis-vuitton-%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A2-jp-%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%88%E3%83%B3-%E6%9D%BE%E5%B1%8B%E9%8A%80%E5%BA%A7%E5%BA%97–StFi_Louis_Vuitton_TOKYO_MATSUYA_GINZA_638_1_DI3.jpg

※夫と出会った大切な思い出のある場所です。

 

それだけ、性に合っています。老舗でかつ、日本の一等地である銀座の百貨店から賞を頂いたことからも正直、同じような仕事をしているサロンには、それだけに負けない自信があります。

 

負けない部分は、僭越ですがお客さまのことを思う気持ちの深さや大きさ、温かさだと思っています。

 

2018年11月、わたくしは最愛の父を亡くしました。当時、個人事業を開業して数か月のころでした。父のガン闘病生活を支えながら、日々お客さまのパーソナルスタイル(骨格診断)診断を、続けました。

 

父のことが頭によぎりながらも、お客さまのことに集中する力があったという事実。今となっては、この上ない自信となっています。亡くなった父を自宅で介護しながら看取ったことも、悲しみに負けずに、仕事に子育てにと両立したことも。

 

あのころのパワーはどこから来たのか…不思議なくらい、もうあのような苦労はできない(したくない)と思っています。

 

きっとあのパワーは、わたくし個人の力ではなく家族の支えがあったからこそ。そしてきっと、父からもたくさん頂いていたのでしょう。

 

つまり、わたくしが個人事業主になった理由は、大切な家族を守るためです。大切な家族の近くで仕事と家庭を両立させるため、大切な家族のために時間を有効活用するため、勤めをやめて自分で稼ぐことを決意しました。

 

個人事業を開業するために必要なこと

スキル。

覚悟。

少しのお金。

我慢、忍耐。

最初はボランティア(無償)でやる覚悟。

税金の知識。

コスト管理能力。

家族の応援。

行動力。

 

※個人事業の開業について、わたくしの経験をもとにお伝え出来ることを詳しく、今後noteにて発信していきます。

 

お客さまサービスに一番大切なマインドとは

自分の生活よりも最優先にお客さまを大切にできるときがあるかどうかー

 

仕事にたいせつなマインドとは

世の中にないサービスの提供

美しい商売精神

 

仕事と家庭の両立

休むべき時に、きちんと休む。これが鉄則。

無理をしない。

 

衣食住とは

人生そのもの。

 

衣・・・着るものは第2の皮膚。体の一部。人生における自信の源。

食・・・食べるのは大切。食費は必要以上に削ってはならない。命の源だから。

住・・・殺伐とした住まいは人生も殺伐とする。整った環境は心を育てる。

 

ミニマリストとは

美しい生き方の結果である。

 

美しい生き方とは

知的なこと。

あさはかでないこと。

優先順位を知り、それに集中できること。

媚びないこと。

家族を愛すること。

自信をもって堂々と立ち振る舞うこと!

 

お客さまからの長文のご感想

じっくり、じっくり読ませていただきました。

どうしても印刷して手元に残し、ながめたかったので、

調子の悪かったプリンタを最新の物にしました(笑)

 

私の悩みをすっきりさせ、これからやるべきことを導いていただき、本当に感謝です。

NGが明確に認識できました。

ソフトな表現で気遣いしていただき、ありがたいです。

髪やメーク、めがねにもふれてくださり、ありがとうございます。

自分でもわかってはいて、なかなか手がまわらないところです。

 

ファッションのイメージは、私の好きなテイストだったので、これから目指していくには、考えてくいくのも楽しくて良かったです。

今まであるものも活用できそうです。

エレガンスなマダムだったら、ダメージがあったかもしれません(笑)

 

お蔭さまで断捨離が進みました。

冬物は、アウターを除き、衣装ケース2つに収まりました。

夏物は、衣装ケース1つです。

2.3年でクローゼットをすっきりさせる目標が早々達成しそうです。

 

夫が他界してから疎遠になっていたとある親睦会にも出席をすることに決めました。

その時に着る洋服は悩みますが、今あるベストなコーディネートを考えてみたいと思います

 

似合う素敵なものを見つけられたら買いたいです。

今より素敵になるためには、妥協せず、よーーーく考えて買うことをきっちり心に決めました。

どこかで紺ブレザーを探してみます。

 

お願いしていた四季の洋服の記述もありがとうございます。

画像がたくさんで参考になります。

 

鶴田さん、お忙しいのですね。

鶴田さんのまっすぐと芯の通った考え方に共感される方が多いのでしょう。

私はカジュアルな服ってオシャレじゃない、の記事、大好きです。

私は、カジュアルばかり着ていて、これからもほぼ着ていくのだけれど、それがオシャレではないことを再認識できたから。

うすうす気がついてはいましたがね(笑)

 

これからサービス内容が変更されるようですが、

相談は続けてくださるとのこと。

安心いたしました。

ご迷惑にならない程度に相談させてくださいね。

どうぞお体お大切にしてお過ごしくださいね。

これからも引き続きよろしくお願いいたします。。

 

(Mさま、ありがとうございます(泣))

 

いつもたくさんのお客さまから長文のご感想をいただきますが、これも当サロンの自慢の一つです。心を込めたサービスに心のこもったお言葉で返していただける、ということだと思います。

 

すべてのお客さまに言えることですが、Mさまは大切な出会いの一つです。お客さまがわたくしのアドバイスを必要としなくなるまで、永遠にお付き合いは続きます。

 

お客さまのおかげをもって、今のわたくしが在ります。密接なファッションカウンセリングサービスをやってこられるのは、お客さまの支えがあってこそです。感謝の言葉はどうやってあらわせばいいのかわかりません。

 

堂々と立ち振る舞ってこれたのは、お客さまのおかげです。どんな場所においても、気負わずに堂々といられるという事実は、仕事の充実感があるからこそです。

 

子どもたちに頑張る姿をみせることができたのも、お客さまのおかげです。おかげさまで、子どもたちも自分たちのやるべきことをしっかり頑張ってくれています。

 

これまで、無我夢中で頑張ってきました。今後も初心を忘れずに活動を続けてまいります。

 

まだまだ頑張ります。今後とも当サロンをどうぞよろしくお願いいたします。

 

ABOUT ME
Junko Turuta
好きな言葉は、「シンプルに」・「心美しく」。 苦手なことは、「人と同じこと」と、「自分らしく振る舞えないことの全て」。 美しい人生とは、美しい装いであり、美しい志事(仕事)をすることだ。