ファッション哲学

ファッションはあなたの人生を映し出す「鏡」。

パーソナルスタイリスト・ツルタです。

ファッションはわからない…という人がいます。ファッションがわからない人は、人生もわからないということ。ファッションが分かる人は人生を面白く生きている証拠だと思います。

ファッションに迷いのある人へ

ファッション(装い)がわからないという人は、自分をどう表現していいか、わからないのです。

 

「自分とは何者なのか、どこが魅力的かどうかー」

 

などと自分探しの旅の途中の人は、まだもう少し時間がかかるように思います。

 

自分探しよりも大切なことがあります。

 

自分にとって、

 

  • 何が大切か
  • 何が真実か
  • 何が要らないか
  • 何が嫌いか

 

そのようなことが、明確にわかっているかどうかーということです。

 

ようするに、ファッション(装い)に大切なことは、自分探しで自分の魅力を知ることではなく、あなたの中にある人生観です。

 

ということは、

 

ファッション(装い)に迷いがある人は、人生そのものも迷いがある。ということになります。

 

あっちこっち、キョロキョロよそ見したりしてしまうということです。

 

誰かの真似をして迷っているということです。

 

いち早く、自分の人生観という「核」を抱えて、脇目も振らずに生きることをおすすめします。

 

ファッションに興味のない人へ

特にありません。他に興味がある。それが人生観なのでありましょう。

 

ファッションに諦めている人へ

諦める過程に、いろいろなことがあったことでしょう。

 

諦める=明らかに認める(あきらめる)

 

受け入れるという意、での諦めるはアリだと思いますが、自分を大切にしない意での、諦めるは賛成できません。

 

なぜなら、もったいないから。

 

自分を大切にする。

 

こんなシンプルなことが出来ない。実にもったいない。

 

出来ないのではなく、逃げているのかもしれません。

 

ファッションに素直じゃない人へ

本当はアイツよりカッコよくなりたいのに、言いたくない。見ないふり。気づかないふり。

 

あの子が羨ましいのに、認めたくない。見ないふり。気づかないようにする。

 

だって、自分を装うなんて、かっこ悪いー。

 

などと、自分に嘘をついていることを認めたくないから、つよがっていませんか。

 

人を羨んでいるうちは、大切なことが見えてきません。

 

ファッションの迷いを解決するために

あなたの装い(スタイル)が見つかる場所は、

 

  • 流行ではなく
  • 情報の海でもなく
  • 世の中にもありません

 

絶対に、「自分の中にしかない」のです。

 

自分と向き合い、自分の価値観から見つけるしかないのです。

 

だから、ファッションとは人生そのものなのです。

 

生きかたがわからなければ、装いのしかただってわからないし、ようはファッションがわからないということは、人生もわからない人です。

 

むしろ、装いがわからないというのは、世の中のことがまったくわかっていません。

 

なぜならファッションは流行によって変化します。これは経済に影響します。ですから世の中に敏感でないとなりません。

 

自分の人生や生きかたがわからない、また世の中・経済がわからないということでは、大人として面白みにかけると思います。

 

インスタはじめました。

https://www.instagram.com/p/BluQimpDof6/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=5zmqbqy4xjwx

 

公式LINE@もあります。

友だち追加

『こちらでは書かない、HOTな情報を配信しています♥』

 

ABOUT ME
Junko Turuta
好きな言葉は、「シンプルに」・「心美しく」。 苦手なことは、「人と同じこと」と、「自分らしく振る舞えないことの全て」。 美しい人生とは、美しい装いであり、美しい志事(仕事)をすることだ。