おしゃれのコツ

小柄な人も必見!スタイルを「スラっと良く見せる」、たった2つの方法とは?~簡単!お悩みスタイルアップ術。~

パーソナルスタイリスト・ツルタです。

スタイルを良く見せるコツは、「バランス」です。身長が高くないから…痩せていないから…脚が長くないから…などと、諦めないでください。こちらを読めば、必ずお役に立つことをお約束いたします。すべてはバランスなのです。

スタイルが良く見える、「黄金比」を知る。

 

肩幅:総丈のバランスが大切です。

そのバランス(黄金比)は、1:4以上です。できれば1:4.5以上あるとなおいいです。

 

モデル「福島リラ」さんのかっこいいスタイルをお借りします。

福島リラ スタイル ファッション おしゃれhttp://www.apalog.com/report/255

 

水色の線が1とすると、黄色の線は、4以上あります。ためしに福島リラさんの、こちらの画像を定規で測ってみてください。

 

この「1:4以上」という比率が、スタイルがよく見えるコツになります。

 

そうはいっても、うまれながらにこの黄金比を持っている人は、多くありません。1:3.5くらいが平均でしょうか。(モデルのかたは、4.5以上のかたが多いです。)

 

身長を伸ばしたり、脚を長くする方法は皆無に等しいわけですから、ならばどうすればいいのでしょう?

 

肩幅:総丈を、「1:4以上」に見せる3つの方法とは?

①肩幅を小さくみせること。「肩を上に持ち上げない(張らない)」、「肩を下にさげる意識」で「数cm」の違いが出る。

 

肩幅:総丈を「1:4以上」にみせるには、まず、肩幅を小さくみせることで、総丈の数値をあげます

 

肩幅を小さく見せるには肩を持ち上げない(肩を張らない)ということがあります。

 

仕事でパソコンを使用する頻度が高い方は、つい、肩が上に持ち上がり、姿勢が悪くなりがちなので、注意が必要です。あなたの姿勢はどうですか?チェックしてみてください。

 

同じように、猫背のかたも、肩が持ち上がって前に出がちです。すると、肩幅は横に広がり、本来の数値以上に、横にせり出していることになります。

 

肩幅を大きく見せてはなりません。日ごろから「肩を下にさげる」ことを意識しましょう。

 

具体的なコツとしては、肘を内側に入れるというか、脇を締めるようなイメージでしょうか。肩をすっと下にさげて、首を上に伸ばすようにするだけで、肩幅が数cm小さくなります。ぜひ、鏡をみてトライしてみてください。

 

②肩幅が広い方は、セットインスリーブを着る。

 

sleeve種類 肩幅 広く見えるhttp://www.apalog.com/nonaka/archive/29

肩幅が広い方が、上記のような、ラグランスリーブ、ドルマン(きものスリーブ)、ドロップショルダーなどを着ると、余計に肩幅が広く見えていまいがちです。

 

なぜなら、肩幅の先端である「肩先」が曖昧になり、また、上記のスリーブの形状の特性から、生地に余裕が生まれ、膨らんでしまいます。よって、その膨らみが「数cm」の差となり、肩幅の広さに影響してしまうのです。

 

肩幅が広く感じるかたは、上記のようなスリーブは避け、セットインスリーブ着ることを心がけましょう。

セットインスリーブ 普通袖https://www.mode21.com/set-in-sleeve/

セットインスリーブとは、上記のように、肩から脇にかけて普通に袖を付けた、いわゆる、「普通袖」のことです。ご自身の肩幅よりも、若干小さめのものを選べば、肩幅を小さく見せるのにさらに効果的です。

 

③総丈を伸ばすため、「ヒールのある靴」や、「つま先の長い(大きい)靴」を履く。

 

黄金比「1:4以上」にするには、肩幅を小さくすることで、総丈をあげることと、もう一つあります。勘のいい方はお分かりかもしれませんが、それは、そもそも総丈を長くすることです。

 

総丈を長くするには、背丈や脚そのものを伸ばすことはできないのですから、靴で長さを出すしかありません。ようするに、ヒールの高い靴で身長を伸ばすのです。

 

https://www.fashionsnap.com/article/metgala-2017/

ヒールの高いものは苦手という方は、つま先が長めに尖ったものでも、効果はあります

 

以上、述べましたように、

①姿勢を意識して肩幅を狭くする。

②肩幅が大きく見える洋服は着ない。

③靴で総丈を長くする。

この3つの方法から、黄金比を狙ってください。

 

脚をスラっと見せるには、色の統一感が必須の件。

 

最後に、スタイルをスラっと見せるコツに、「下半身の色の統一感」をご紹介します。

http://suit-kikonashijutsu.site/about-underwear/howto-colorsocks/

靴やパンツと、違う色のソックス・素足が見えてしまうと、パンツ~靴にかけてのラインが途切れてしまい、足が短く見えやすいものです。

 

https://locari.jp/posts/103279

スカート、素足、ソックス、スニーカーと、色が分断されて、ラインが途切れてつながりがない例です。

 

このように、下半身の色を統一させることで、足長効果が期待できます。

http://suit-kikonashijutsu.site/about-underwear/howto-colorsocks/

 

女性ならこのようなイメージです。

https://item.rakuten.co.jp/a-r-u-shop/4-15-long-skirt-n-4/

 

このあたりのことは、僭越ながら夫が運営するサイトで、詳しく解説していますので、ご紹介しておきます。

SuitLabo~スーツラボ・スーツを使って最もオシャレになる方法~

たった300円で足を長く見せる方法!ソックスを靴やパンツの色と合わせると足長効果アリ

 

いかがでしたか?

今回は、スタイルを良く見せるコツに、

①黄金比を意識する

下半身の色を統一させる

この2つをお伝えしました。

 

お気に召しましたら、すぐにでも、こちらの方法を実践してみてくださいね。

 

ABOUT ME
Junko Turuta
好きな言葉は、「シンプルに」・「心美しく」。 苦手なことは、「人と同じこと」と、「自分らしく振る舞えないことの全て」。 美しい人生とは、美しい装いであり、美しい志事(仕事)をすることだ。